BLOG - Black Water Dive® - ブラックウォーターダイブからの最新記事

2016 Kumejima DIVE ESTIVANT Black Water Di...

2016/07/26 17:09 (Tue)

2016 久米島 DIVE ESTIVANTでの Black Water Dive®はまもなく開始されます。期間 7/28-7/31, 8/4-8/7昨年の様子はhttp://www...more

Juvenile fish of Cirripectes quagga (Perci...

2016/07/20 08:00 (Wed)

This juvenile fish is Cirripectes quagga (Fowler & Ball, 1924) . Japanese common name is "Marcus-Mino-kaeruuo". It ...more

Floating stage of Limidae sp.

2016/07/17 21:46 (Sun)

This floating larva is species of one of Limidae. It was shooting in the Okinawa mainland to late May. Shell heigh...more

BLOG &Twitter - Ryo Minemizu - からの最新記事

Liparis tessellatus of Toyama bay

2016/04/06 12:53 (Wed)

Liparis tessellatus is one of Liparidae.Body length is about 16cm.Distribution is coast of Hokkaido from Shimane Prefec...more

A record of Penaeus (Melicertus) longistylus Ku...

2015/12/16 10:38 (Wed)

First report and shooting the Penaeus (Melicertus) longistylus from Kume Island Okinawa Japan. Penaeus (Melicertus) lon...more


Eye to Eye......瞳から伝わる

カメラのファインダーを通して生き物と向き合う瞬間、彼らの瞳のなかに様々な感情が垣間見られます。彼らも私のことを見ていて、何かを訴えかけているのでしょうか...同じ地球に暮らすものとして、映像・写真・言葉を介して、たくさんの生き物たちのメッセージを伝えていけたらと思います。

Browse gallery »

Generic placeholder image

豊穣の海から......さまざまな命と向き合う。

海の中はいつも生のライブです。ひと時も同じ瞬間はありません。その一瞬の光景の中に、様々な生きざまが垣間見られます。群れをなすもの、夫婦で暮らすもの、食べられるもの、食べようとするもの、たくさんのドラマが溢れています。

Browse gallery »

Generic placeholder image

浮遊生物たちに魅せられて......

いつの日か、プランクトンに目を向けるようになりました。それまでは海の中で出会ってもほとんどスルーしていた生き物たちばかり、いえ、ほとんど目に入らなかった生き物たちです。小さな彼らは驚くべき知恵と技を駆使しながら、大人への成長を遂げようとしています。単に潮に流されるだけでなく、潮の干満、光、波、他の生き物のにおいなどを感じながら、いつも能動的に行動をしています。また、その一風変わった姿や形は、実はすべて機能的に備わっていて、その一つ一つに理由があるのです。

Browse gallery »

Generic placeholder image